関西説明会

関西説明会

2017年6月24日(土)、新大阪の田淵電機株式会社さま本社にて、夏にKINGが主催する『Business Contest KING2017』についての説明を、関西圏の大学生・大学院生に向けて行うのが本イベントの目的でした。

当日の様子を簡単にご紹介します。

Business Contest KING 2017について

代表の佐藤による開会挨拶ののち、さっそく副代表の野水によるコンテスト説明に移りました。

「KINGがどのような理念で創設されたのか」「KINGが掲げる『日本最大級』にはどのような意味合いがあるのか」など、本団体についての説明から始まります。

続いて夏に行われる宿泊型コンテストBusiness Contest KING 2017について、「どのようなコンテスト内容なのか」「他のビジネスコンテスト・インターンとはどう違うのか」「毎年どのような学生にご参加いただいているのか」などなど、コンテストに関す津詳細をお話させていただきました。

コンテストの内容を体験、フェルミ推定

説明会といえども、ただ一方的に話を聞いていただくだけではつまらない!ということで、参加者の皆様には実際に手を動かしてプランニングの一部を体験していただきました。今回行ったのは、「フェルミ推定」と呼ばれる、実測値の出せない問いを論理的に推測し、短時間で推計値を概算する思考方法。新しいマーケティングロジックを導き出すため、戦略に対するリスクヘッジするためなど、特に仕事においては重要な能力です。正しい値を出すことよりも、計算の過程で論理の通った思考法ができるかどうかが重視されます。

今回与えられたお題は「ラウンドワンの年間売り上げ額を計算せよ」「日本の乗用車所有台数を計算せよ」の2問を2人1組で解くというもの。

インターネットで調べれば出てきそうな値ですが、フェルミ推定では何も調べられないのがルールです。フェルミ推定自体初めての方が多かったようで、「難しい…」「何から始めればいいのかわからない…」との声もちらほら。それでも、ビジネス知識・プラン策定能力に長けたチームファシリテーターと呼ばれるKINGスタッフによるサポートをもとに、50分間で各チーム答えを出してもらいました。チームファシリテーターは夏の宿泊型コンテストBusiness Contest KING2017においても、各チームにつきプランニングをサポートする役割を担います。

答案が回収され、KINGスタッフによるお題の解説が始まると、参加者の方の中で「なるほど」「自分の答えと全然違う…」など、様々な表情がみられました。それでもこのフェルミ推定を通し夏のコンテストをイメージしていただけたようで、イベント終了後には、夏のコンテストについて参加者の方々から質問をいただく場面も見られました。

田淵電機様による企業紹介

KINGについてのお話が終わると、今回会場をお貸しいただいた田淵電機株式会社さまによる企業紹介に移りました。田淵電機株式会社さまは新大阪に本社を構えられる電気機器製造の企業で、多様な製品・部品を提供されています。関西出身の参加者の方が中心だったこともあり、皆さん熱心にきいていらっしゃいました。

閉会式

企業説明が終わると、イベントも終盤となり、閉会式が始まります。まずは賞品授与が行われ、先ほどのフェルミ推定でより論理的なプロセスで答えを出されたペアに、百貨店の商品券5000円分が贈呈されました!
その後は本団体代表の佐藤の挨拶をもって、閉会とさせていただきました。

 

当日は短い時間での開催となりましたが、KINGの魅力・ビジネスの面白さを体感していただけたのならうれしい限りです。今回の関西説明会にご参加いただいた皆様、ならびに本イベントを開催するにあたりまして協力してくださった田淵電機株式会社の皆様に、この場をお借りしてお礼申し上げます。

誠にありがとうございました。

関西説明会 詳細

  1. 【日時】2017年6月24日
    第1部12:00~(11:45開場)第2部15:10~(14:55開場)
  2. 【場所】田淵電機株式会社本社
    マップはこちらより
    (JR新大阪駅より徒歩5分/地下鉄御堂筋線新大阪駅より徒歩2分)
  3. 【対象】大学生・大学院生・専門学校生・高等専門学校・短期大学生
  4. 【参加費】無料
  5. 【参加方法】申し込みフォームはこちら

 

PAGE TOP