About Business Contest KING

About Business Contest KING

7月10日23:59をもちまして、本年度のBusiness Contest KING 2016の募集を終了させていただきました。

たくさんのご応募誠にありがとうございました。

original

大学生の皆さん。
こんな悩みをお持ちではありませんか?

bsN745_yousuwomirusarari-man

「大学生になってから遊んでばかり…。少しは真面目なことしたい。けれども何をしたら良いかわからない…。」
「ビジネスコンテストに参加してみたいけど、勇気が出ない。一緒に出てくれる仲間が見当たらない。」
「ビジネスを学んでみたい。けれども、学ぶ機会がない。学び方がわからない。」

私たちはそのような悩みを抱えている学生さんのために「ビジネスコンテスト」を行っています。

“Business contest KING”は1996年に設立され、今年で21年目となる非常に歴史の長い学生団体であり、「学生に成長の機会をお届けする」という理念のもと、ビジネスコンテストという手法を用いて、学生の意識改革・精力的な行動の後押しを行っております。

「何か真面目な事をしてみたい」、「今までの自分とは変わりたい」、「本気でぶつかり合える仲間が欲しい」などの悩みを持つ学生を対象に、毎夏7泊8日間かけて合宿形式で全国から学生さんを100名集めてビジネスコンテストを行っています。

ビジネスに関する知識がなくても、今までこういうイベントに参加したことなくても大丈夫。
「挑戦してみたい」と思う気持ちさえあれば、誰でもお気軽に参加できるようなイベントとなっております。

そして今年も
夏にBusiness Contest KINGがやってきた・・・

Business Contest KINGの7泊8日間の流れ

Business Contest KINGの昨年の流れをご紹介いたします。(今年の内容についてはこれと同じではない可能性があります)

DAY.1

orNMfQ-D

Business Contest KINGの開会式を行います。イベントには毎年著名な方に来て頂いており、昨年は元LINE株式会社の森川亮様に基調講演を行っていただきました。質疑応答の時間も設けていますので、この貴重な機会を是非ご活用ください。
そしてこの日、7泊8日間共にビジネスプランを考えるチームも発表され、初対面の学生同士のチームを円滑に進めていくためにチームビルディングセミナーを行います。昨年ははレゴ®ブロックを用いたユニークなワークショップ「LEGO® SERIOUS PLAY® メソッドを活用したチームビルディングワークショップ」を開催。認定ファシリテーターと共に、NASAでも導入されたチームビルディングメソッドを体験できました。

DAY.2

図1a

いよいよビジネスプランニング開始。Business Contest KINGではケースメソッド方式を採用しているため、出された課題・設定に沿ってビジネスプランを考案します。初対面で多様な価値観を持った学生どうしでアイデア出し、課題分析をいかに上手く行えるかが鍵となります。
ビジネスプランを作成していくにあたって、必要な知識・スキルを身につけるためのセミナーを行います。スタッフのサポートのもとで、セミナーで学んだことを実践することが可能です。今までにビジネスプランニングを行ったことがある人もない人も学びの多い内容となっています。

DAY.3

DSC01616

ビジネスプランニングの一環としてフィールドワークを行います。実際に消費者はどのような不満を持っているのか、消費者はどこに多く集まるのか、などを実際に現地に行ってリサーチします。フィールドワークで得た気づきやデータがその後のプランニングに大きく影響することが多いため、非常に大切な機会になります。
合宿形式のイベントのため、宿舎でもプランニングが可能です。生活リズムを保ちつつも、夜中にアイデア出しを行ったり、ディスカッションを行います。多くの時間を共に過ごすことによってチームワークも高まります。

DAY.4

inagi_3

様々な分野で活躍されている社会人の方をお呼びして、考案したビジネスプランを見てもらうコンサルティングタイムがあります。社会人からフィードバックをもらうことで、より実現性を持った魅力的なビジネスプランへと近づきます。
コンサルティングタイムでフィードバックをもらった社会人の方を含め、多くの社会人の方とフランクに話すことができる懇親会を行います。気になる業界について、将来の目標について自由に社会人の方と立食パーティーの中で話すことができます。

DAY.5

PAK85_coding15095904-thumb-1000xauto-18356

コンサルティングタイムでもらったフィードバックを元に、ビジネスプランを修正・改善していきます。考案したビジネスプランを裏付けるようなデータのリサーチも行っていきます。時にはゼロから作りなおしになることも有りますが、最後までやり切る信念を身につけることができます。
前日のコンサルティングと同じように、社会人の方からのフィードバックをオンラインでもらうことができます。考案したビジネスプランを文字化することで考えを整理することができ、的確な改善点を文章でもらうことで更なるビジネスプランの改善に繋がります。

DAY.6

図1e

コンテストも終盤戦を迎え、ビジネスプランに対するユーザーヒアリングを行ったり、実現性を高めるためのデータ集めを行っていきます。疲れがピークに達するため、いかに休憩を取りリフレッシュしながら進められるかが重要になります。
二回目のコンサルティングタイムで、ビジネスプランを発表に移す上で不備は無いか、どのようなデータを示すことで説得力が増すか指摘してもらいます。謙虚に意見を取り入れて、最高のビジネスプランを創りあげようという姿勢が大切です。

DAY.7

48f3327c17593bf025394d098c454b86

ビジネスプランを発表するために必要なプレゼンテーションスキルを身につけるためのセミナーを行います。どのような話し方、どのようなスライド構成が効果的なのかを体験しながら学ぶことができます。
最終日のプレゼンテーションに向けて、スライドの作成・伝え方の練習・質疑応答の準備を行います。8日間の成果として一番差がつく部分となります。チームでいかに作業を分担して効率よく進めるかが鍵となります。

DAY.8

10392313_1640355652887304_4251240741297911982_n

考案したビジネスプランのプレゼンテーションを行います。午前中に予選を行い、勝ち抜いたチームが午後の決勝に進むことができます。プレゼンテーションを見に来る学生は毎年200名を超え、大勢の社会人・学生の前でKINGの代表としてプレゼンテーションを行います。
KINGにご協力頂いた社会人、プレゼンテーションを見に来た参加者、KINGスタッフと共に懇親会を行います。8日間寝食を共にしたチームメンバーとの別れはこみ上げるものが有りますが、懇親会の終了と共にBusiness Contest KINGが閉会となります。

KINGのコンテストがスゴイ4つのワケ

Business Contest KINGがなぜここまで参加者満足度が高いのか?
そのヒミツをあなたにご紹介します!

POINT1

「192時間」という圧倒的な思考の体験を

KINGのビジコンは7泊8日間。途中で逃げることはできません。
8日間仲間と必死に頭を使い、必死に考えて、一つのビジネスプランを作り上げる。
そのような体験はKINGでしかできません。

スクリーンショット 2016-06-29 18.36.41

【192時間で身につく力】

◎最後までやり切る集中力
◎ビジネスプランニング能力
◎自分に対する大きな自信
◎チームビルディングスキル
◎リーダーシップ、主体性
◎仮説検証スキル
◎コミュニケーションスキル
◎勝負にこだわる貪欲さ
◎プレゼンテーションスキル

POINT2

かけがえのない仲間が欲しいあなたに

S__2244933

KINGでは「初対面チーム制」を採用しています。
初めましての人と7泊8日間もの間苦楽を共にする。そんな非日常の体験ができます。
将来のかけがえのないパートナーにきっとなるはずです。

POINT3

「今までの自分」と決別したい人に

151118_diet-thumb-640x360-91853

KINGのビジコンは貴重な夏休みに「7泊8日」で行われ、参加するのに「3万円」近くお金がかかります。
ですが、参加してくださる方には「変われる環境」お届けすることをお約束します。
ビジネス知識がなくても、今までビジコンに参加したことなくても大丈夫。
必要なのは「変わりたい」と思う気持ちだけ。

POINT4

初めてでも大丈夫

140509_watashiwomitemite

KINGでは「チームファシリテーター方式」を採用しております。
皆さんの議論を円滑に進めるためにスタッフを各チームに配置させて頂きます。
なので、ビジネス知識がなくても、今までこういうイベントに参加したことなくても大丈夫。
参加してくださる方にはスタッフ一同全力でサポートをさせて頂きます。

迷ったらまずはプレエントリー!

プレエントリーをすることで、イベントの詳しい情報や参加応募のための選考課題を受け取ることができます。
※プレエントリーのみでは参加応募にはなりません。

スクリーンショット 2016-06-28 13.09.42

【過去参加者の声】

gahag-0010200335-1

株式会社カケハシスカイソリューションズ 斎藤 麻子様

KINGで人生変わりました
大学3年の夏、正直なところ就活のネタ作りのために参加しました。
当時福岡の大学に通っていた私のKINGに対する一番の感想は、「ここはなんてガツガツした人ばかりいるのだろう…」自分の成長に貪欲で様々な経験を掴みとってきている同世代の仲間と出会えたことがものすごく刺激的で、自分より年下の人がこれだけの規模のイベントを企画運営していることも衝撃的でした。
KING参加以降、月1で東京に出かけるぐらいには私もガツガツさを身に付けました。
ちなみに今はKINGの懇親会で出会った企業に入社し楽しく働いています(笑)
就活のネタどころかもはや人生のターニングポイントです。

東北大学 2年 女性

gazou390

圧倒的成長を果たした192時間
『大学 2 年の夏休み、なにか新しいことに挑戦してみたい!』という漠然とした理由でKINGに参加しました。
ビジネスについてはほとんど無知の状態でしたが、7泊8日という長い期間を共に過ごし、 みんなで決めた目標に向かって1つのことに打ち込む中で、徐々にビジネスの面白さに気付きました。
このコンテストは、私に大切な仲間と有意義な時間を与えてくれたと共に、自らの未熟さをも気づかせてくれました。
大きく成長できたと感じられる7泊8日間でした。

立命館大学 1 年 男性

mns0011-009

もう一度チャレンジするくらいのめり込んだ「本当に大満足」の7泊8日でした。
この KING を通して自分には「表現力」が足りないのだと気付かされました。
『自分が思い付いたアイデアを皆さんと共有したい。なのに上手くいかない。』ということが何度もあり、本当に悔しい思いをしました。
自分の表現力があまりにも乏しいことを痛感しました。
必ずこの課題を克服し、もう一度 KING にチャレンジしようと思います。
このような思いを本気で抱かせてくれた KING に参加することが出来た私は本当に幸せ者だと心から思います。

さあ、あなたも一歩踏み出して

今までの自分とは違う、

自分に成長してみませんか?


スクリーンショット 2016-06-28 13.09.42

PAGE TOP