ブログ

もう、居酒屋で酒を待たない

IoTとは?

 

ただいまビジネスシーンで大注目のIoT。

IoT「Internet of Things」、直訳すると「モノのインターネット」

internet

どこのセンターネット?

これは、日常で使うありとあらゆるモノインターネットと繋がることを意味しています。

先ほどの例で言えば、コースターがインターネットと繋がってましたね。

その他にも日々、さまざまなIoT製品が誕生してるんです。

スマホやパソコンだけでなく、テレビや冷蔵庫、エアコンなど、今まではインターネットと無縁だったものがそれと繋がることで、世の中がグーンと便利になっていきます。 もっと詳しいことは「IoTとは」で検索! グーグルの偉大さを知ろう。

IoTのデバイス数は、2013年時点で世界に約158億個でしたが、2020年までにはなんと約530億個まで増えると予測されています。(総務省資料より) 

そんな、ますますアツくなること間違いなしのIoTから、今後も目が離せませんね!

そして、この記事を読んでひとつ賢くなった皆さんにオススメのイベントが!

次のページへどうぞ!

ページ:
1

2

3

PAGE TOP