ブログ

もう、居酒屋で酒を待たない

おそらく「ウォオイ!」とは言わない

日本の皆さん、こんにちは。フィリピンの皆さん、Magandang hapon. カナトです。

本日から、気分次第の不定期で、ビジネスにちょっとだけ触れるか触れないかくらいの内容のブログを書くことになりました。 よろしくお願いします。

 

さて、2017年を迎えてからもうひと月。新年ムードも過ぎ去り、普段の生活が帰ってきましたね。

そんな年末年始、皆さんはどのように過ごしましたか? フィリピンに行ってフェイスエステ?

私は大学生ということもあり、飲み会に飲み会の連続でした。その連続さといったら連続テレビ小説も顔負け

そんなある日の忘年会でのこと、ひとりの先輩がこう叫びました。

「酒、遅い!」

少しお酒の入っていた僕には「酒、ウォオイ!」に聞こえたので、そういう掛け声だと思い「ウォオイ!」と続いたら「ターザン…?」みたいな顔されました。

taazan

おそらく「ウォオイ!」とは言わない

 

たしかに、お酒が全然出てこなかったんですね。もはや、注文を取りにすらこない

それもそのはず、お店では他にもたくさんの忘年会が開かれていて、完全に店員が追いついていなかったんです

酒がないことにイラ立つ客、それを急かされイラ立つ店員、誰かに席をとられ端っこでただ立つ僕

その様子はまさしく地獄絵図でした。

jigoku

この忘年会の様子は、山形県上山市宝泉寺に所蔵されています

 

そして、そんな鬼と化した客をかき分けテーブルに届いたのは、さっき飲んでいたものと同じ生ビール

いわゆるおかわりですね

 

そのとき僕は思いました。

「おかわりのためだけに注文とりにくるの、面倒じゃね?」

いや、だって、おかわりですよ? こんな混んでるとき、同じことの繰り返しなのに、いちいち注文とりにくるの明らかに手間じゃないですか?

この進んだ現代に、そんなムダな所業、許されるんですか?

1335890891731

いい笑顔

そう、許されません。

そして、そんなことに悩む時代は、もうとっくに終わっています。

そう・・・この

okawari

“IoT”ってなんだ? それは後ほど

「おかわりコースターによって!!!!(クリックで製品ホームページへ)

なんとこれ、空いたグラスをコースターに置くだけで、注文したことになるんです!

okawari2

ドン ドン

ホームページ曰く、この「おかわりコースター」を使うことで、

  • 従業員を呼んでもなかなか来ない 従業員を呼ばずにおかわりできる
  • 注文した商品がなかなか来ない →従業員を待つ時間がなくなる
  • 注文をとるのと配膳でテーブルを行ったり来たりスムーズなオーダーで会話を中断しなくてもよい
  • お客を待たせて雰囲気が悪いおかわりが増えて売上アップ

神の奇跡か?

先ほどまでの地獄絵図も、「おかわりコースター」を使えば…

bosatsu

そのあまりの極楽の表情に、客と店員の区別さえつかない

 

まさしく神の奇跡(正しくは仏の功徳ですがこちらの方が分かりやすいので。南無)。 地獄の忘年会も一変、幸せに満ち溢れる極楽浄土になりました。

 

しかしこれ、果たして本当に神の奇跡と呼ぶにふさわしいでしょうか? 答えはノーです。

これは“IoT”によって実現した、人類の奇跡なのです。

「IoTってなに?顔文字?(IoT)」という方、どうぞ読み進めてください。

ページ:

1

2 3

PAGE TOP